2段式暖炉窯で焼いた旬の魚やジビエ等の暖炉料理が自慢の暖炉バールです。

TEL.

06-7503-7175 

〒550-0015 大阪市西区南堀江4-28-1 2F

CAZAの薪
このエントリーをはてなブックマークに追加
料理に合わせて3種類の薪を使用しております。
楢、樫、桜の特長を生かし、暖炉窯の最適な温度管理をしています。
それぞれの薪の持つ香りをお楽しみください。


※薪は半年かけて乾燥させた良質のものを岡山県より取り寄せております。


  楢(ナラ)
高級家具にも使われるナラの木。
CAZAではその高級なナラの木を薪に使っています。香りがよく、堅い木である楢(なら)の木は、火持ちもよくて暖炉料理に最適。

ナラの木は火が付きにくいのが難点ですが、保温効果と燃焼温度が高く一度火が着いたら長時間高温を維持することができます。

ピザ等、高温で仕上げる料理に適しており安定した味を作り出すことが可能な材木です。
 
   樫(カシ)
薪の王様といわれているカシです。とても堅い木で、比重が高く火持ち火力とも優れています。

CAZAでは主に暖炉窯で使用しています。
   桜(サクラ)
火持ちはカシやナラほどではないもののほんのり甘い桜独特の香りが楽しめます。 上品なイメージから特に女性の方に好まれることが多く、 寒い冬から春へと季節の移り変わりを感じながら燃やされる方も多いです。

CAZAでは暖炉釜で使用しています。




薪割り体験



薪割り体験も随時受付しております。
自分で割った薪で火を起こし、出来た料理はまた格別です。
日頃の喧騒を忘れ、童心に帰ってみませんか?